読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minnesotakkoの日記

国際遠距離介護の記録

ハハ、夜間救急へ行く

日記

電話をしたら、元気そうな声だったが、右脇腹が痛くて眠れなくて夜間救急に行ってきたのよ、と言った。

 

驚いたムスメは、救急車は呼ばなかったの?と聞いた。

サイレン鳴らしてくるとご近所に迷惑かなと思って自転車で行って来たと言う。

 

自転車に乗れるんだったら大したことなかったんだろう、とムスメは安心した。

 

案の定、一軒目の病院では宿直医が耳鼻科で専門外、色々検査はしたが結果良好すぎて原因が特定できず、2軒目の病院まで自転車で行き内科医に診察してもらったが、ここでも原因が分からずじまいだったそうだ。痛みはまだあるが、おさまっているという。

 

胆嚢も盲腸もないので、医者も首をかしげていたという。

 

まあ、自転車に乗れるくらいなら心配はないのだが、翌朝まで待てなかったのは不安が強いのだろう。

 

ムスコには病院に行く前に電話したそうだ。帰宅したら家で待っていたという。

大事でなくてまずは一安心。