読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minnesotakkoの日記

国際遠距離介護の記録

ムスメの一時帰国 第四難関は金銭管理

ハハはもともと事務能力がない。会社勤めをしたことがなく、真面目な銀行員だったチチに任せっきりだった。チチがアルツハイマーになってからは、必要にかられて最低限は自分でやっていたが、確定申告のための医療費のレシートや保険会社からの控除の通知などは大事に仕舞ったのか、紛失したのか、きちんと揃ったことがなかった。

 

そんなことだから、金銭管理は最初から分が悪い。

まず、色々な振込み用紙が届くが、何のための支払いなのかが分からなくなっていた。謎の振込用紙はムスメが請求先に電話をかけて、何をいくつ購入したのか確認した。

化粧品や健康食品の定期購入を申し込んであって、未開封の化粧品や青汁が山積みになっていたのでキャンセルした。

 

次に、銀行で引き出してきた現金の管理ができなくなってきた。現金を仕舞うのだが、仕舞った場所を忘れてしまうのだ。引き出しを開けると思わぬところから現金が出てくることがあった。現金の管理が出来ないと、その度に銀行で引出して、残高がマイナスならないかが心配だ。