読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minnesotakkoの日記

国際遠距離介護の記録

「死にたい」から「面白くない」へ

日記

以前は「もう生きててもしょうがないから死にたい」とか「病院でもらってる薬を飲まないで貯めておいて一気に飲んだら死ねるかな」としか言わなかったハハが、最近は「一人でいると面白くないから」と言うようになった。

 

誰ともしゃべらない日があると頭が変になりそうだから、そんな時はチチの老人ホームへ行くようにしていると言っていた。地元のコーラスや麻雀教室にも顔を出すこともあるらしい。

 

最も辛い時期は過ぎたのだと信じたい。

 

断ったヘルパーさんを再開してもらえばいいのに、と言っておいた。ケアマネに連絡するとは言っていたが、行動に移せるかどうかは別問題だが。

 

老人ホームやサービス付き高齢者住宅への入居を視野にいれなくてはならないのか?