読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minnesotakkoの日記

国際遠距離介護の記録

ムスコ、単身赴任

日記

ムスメのところにムスコからメールが来た。

 

ハハの落ち込みがひどいらしく、俺が(実家に)単身赴任するしかないかな、と書いてあった。

 

時代劇でみたことのあるような台詞が頭をよぎった。

「殿、ご乱心!」

気が狂ったか、弟よ。

 

決してふざけているのではない。自分の家族をバラバラにするほどの状況ではないだろう。まだ他にできることがあるはずだ。月に1度でいいから顔を出すとか、もっと現実的なところから始めればいいのではないか?

そもそも、ハハがそれを望んだか???

 

ヨメを思えば同居は出来ず、ハハを思えば単身赴任しか策はないと思ってしまったんだろう。

職場は遠くなり、家族との時間は減り、ハハとの関係が良好に保てる保証はないとデメリットしか思いつかない。

 

ともかく、単身赴任は最終手段にキープしてもらうように返信した。