読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minnesotakkoの日記

国際遠距離介護の記録

ムスコの提案

日記

東京の家もなかなか快適だし、色々やることもあるし、友達もいるし、とアメリカ行きをポジティブに諦めたハハだったが、寂しさには耐えられないのだという。

 

孫には会えず、ムスメはアメリカ、昔仲の良かった友達は離れていってしまい、身体はいうことを聞かず、頭もぱっとしない。一人で食べるのは美味しくないから最近全然食べてないし、もう何のために生きてるのか分からないわ。

 

とムスコにこぼしたらしい。

 

そこでムスコは、激務の間に策を練ったのだろう。

チチを自宅に戻すのはどうかと提案してきた。ヘルパーを最大限に利用すれば、自宅介護が可能なはずだ、そうすればハハもしっかりしてくれるだろう、と思うんだけど、と。

 

いやいや、それは無理でしょう。要介護5だよ。全介護だよ。自宅介護できなくなったから老人ホーム探したんだよ。5年前にできなかったことが、今できるわけがないんだよ。しっかり現実見てくれよ。

とは言えなかったが、ムスコが困っているのは、よーく分かった。18歳で家を出てから数々のやんちゃをしでかしたムスコももう不惑を越えて、親孝行したいと思っているのだろう。