minnesotakkoの日記

国際遠距離介護の記録

ハハ、思い込み(?)が激しくなる

高齢者の年相応の物忘れとは「引き算」なのだとずっと思っていた。 眼鏡をどこに置いたか忘れる、昨日の夕飯に何を食べたのか忘れる、久しぶりに会った人の名前が思い出せない等の現象は今まで存在していた記憶の脱落、今まであったものからの欠落、つまり引…

ハハ、美容院で36,000円払う?

ハハが近所の美容院に行ってきたというので、いくらだったか聞いてみた。 シャンプー&セットで36,000円だったという! カット&カラー&パーマ&セットで青山のカリスマ美容師を指名したというならまだしも、36,000円?それはいくらなんでも高すぎないか?…

ハハとムスメ外食する

近所の中華料理に夕飯に出かけた。 余談だが、地元に根付いて愛されている名店である。(四川料理 荒木) 大人数はもちろんのこと、2人で行っても量を調節して色々食べられるように柔軟に対応してくれる嬉しい心遣い付き。麺類もハーフサイズ可能で一人でカ…

ムスメ、ハハの話しをひたすら聞く

ハハはとにかく話しがしたいらしい。昨日聞いた話しをひたすら聞いた。 話せば話すほど孤独という水脈があふれていくようだった。すると今まで底に落ちていた色々なものが、孤独という液体を与えられて水面に浮きあがり始めた。 チチが連れて行ってくれた釣…

ムスメ、ハハと再会する

急いで実家に戻ると、ハハは起きて待っていた。会うのは1年ぶりだ。 趣味の茶道での一大イベントでの責任から解放されて、すっきりとした顔をしていた。ビールを飲みながらハハの近況報告を聞くことにした。ハハの友人のこと、茶道のこと、ハハの兄弟のこと…

ムスメ、一時帰国する

夕方到着し、まずはいとこ達の集まりに顔を出した。 皆元気、それぞれの親も元気なのだが、どこでも悩みは共通だった。 ケア付きマンションに入居した、運転免許を返納した、デイサービスに通い始めた等々、歳を重ねていく親を抱える年齢に自分の世代も差し…

ムスコ、精神科医から呼び出される

ムスコに大学病院から連絡があり、ハハなしで会いたいと言われたという。何か聞いておいたほうがいいことがあれば、というので質問をまとめることにした。 1.処方された薬の副作用 2.カウンセリングや行動認知療法の併用は効果があるか 3.家族の心得 …

ハハ、怒る

一時帰国の日程を決め、ハハにも連絡して、泊まらせてもらう了解を得たのだが、何やら話したいことがあるらしい。聞いてみれば、自分の妹が旅行に行くのに誘ってくれなかったから怒っているのだと言う。 はあ?とムスメは思う。そもそも誘ってくれないような…

ハハ、うつ病と診断される

ムスコからムスメに連絡が来たのが、2016年の2月。 曰く、人の悪口ばっかり言うし、ひがみっぽいし、だるくて寝てばっかりいるらしいから、近所のかかりつけ医に相談したら大学病院を紹介してくれて、うつ病の診断が出た、とのこと。一か月分薬が出たという…

家族構成

チチ:80歳 62歳でアルツハイマー病を発症し、2011年から有料老人ホームに入居中 ハハ:75歳 主人公 東京在住 ムスメ:48歳 私 アメリカ在住 自営業 ムスコ:45歳 私の弟 東京在住 ハハとは車で30分ほどの所に妻・娘2人と住む なるべく客観的に書きたいので…

はじめまして

このブログは国際遠距離介護の日記です。 遠距離で介護が成立しないのは承知しています。 毎日同居で介護をしている方々には「こんなの介護ではない」と言われるでしょう。 しかし、介護の形はそれぞれであっていいはずです。 色々な思いを忘れないように記…